企業主催の就職セミナー

就職活動では、就職セミナーに行く人が多いようです。就職セミナーと一口にいっても、色々なものがあります。人材紹介会社などが主催する就職セミナーは大規模なものが多く、多くの企業と求職者が一同に会するイベントになっています。

 

就職セミナーの中には、求人を出している企業が独自で行う自社の就職セミナーというものもあります。就職セミナーですので採用試験や面接はないことが多いですが、企業説明や採用日程について話をすることで、就職活動をしている人に会社について説明するものです。その企業に興味があるという人に、就職の意向を確認してもらうための説明という役割もあります。その会社の就職セミナーに行くことで、会社の内容などについてより深い話が聞けます。採用された人はどんな仕事が期待されているか、今後の会社の方針や業界全体の動向など、外側からはわからない話です。

 

会社が主催する就職セミナーに行くことで、自分の関心のある企業についてのより深い話を聞くことができます。会社で実際に仕事をしている人から話を直接聞いたり、交流をする機会が得られる就職セミナーもあるようです。就職セミナーに行ったことがきっかけになって、採用が決定したという人もいます。就職セミナーでは、企業説明を行った後に採用試験までやってしまうという企業もあり、内容は企業によって様々です。志望している企業が主催する就職セミナーには、早い段階で参加することが重要になります。